2008年03月11日

対 駒場WMM 於 東大駒場G

昨日、晴天かつ人工芝の良いグランドで試合が出来、久しぶりに
楽しかったですね!駒場WMMさんありがとうございました。

対戦相手:駒場WMM
前半 5対7
後半 14対20
計 19対27 負け
トライ数:3対5

後半20分までは勝ってた試合なので、ラスト20分走れるフィットネスをつけましょう!



伊藤部長コメント

『昨日の駒場戦は惜敗でしたが収穫のあった試合だったと
推察します。参加出来ず残念でした。
昨年の悔しさを思い出し東京都大会開幕までの1ヶ月を
全員で有意義なトレーニングと仕上げの場として下さい。
そのためには全員がどれだけラグビーに打ち込め時間を
費やせるかですので頑張りましょう。
今年は頂点を目指すには大きなチャンスです。
今年何としても目標を達成しましょう。

先月に六甲クラブとタマリバの決勝戦がありましたが、
アフターファンクションでのタマリバキャプテンの言葉が
印象的でした。
「(タマリバが勝てたのは)1年間どれだけのメンバーが
真剣にラグビーに取り組んだかの差だと思います」


緒戦までの1ヶ月、準備していきましょう!
posted by 東京六甲クラブ at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

菅平イベント、今年もやります!

菅平のイベントを今年もやります!

毎年、夏の菅平で東西六甲の交流戦を行っています。
ラグビーフェスタ2007 IN SUGADAIRAに参加する一環で土曜日は
神戸六甲クラブと、東京六甲クラブとの交流戦。

東京六甲クラブ設立以来、毎年この菅平で東西六甲で試合を
試合後はBBQで盛り上がり交流を深めてます。

日曜日は、ラグビーフェスタとして、各地のチームとの交流戦に
参加しています。

2003菅平
■2003年 7月
豪華メンバーによる東西対抗戦(元日本代表の選手も混じりガチンコ対決)

2004菅平
■2004年 7月
 東西入り混じってのGAME

2005年菅平
■2005年
東西対抗戦最中に激しい雷雨。まさかの途中で試合を切り上げることに・・・・
この時からレフリーをして下さっているのは、日本のトップレフリー桜岡さん。
東西のトップレベルの試合なんだから、私が吹きましょうとご好意で吹いて頂いています。
posted by 東京六甲クラブ at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

六甲 イースト活動日記 2006/10/15

10月15日(日)試合@江戸川区臨海球技場

参加者(敬称略):伊藤部長、木場、坪井、阿部、平野、佐々木、
田中、大山(遅刻)、犬飼、高倉、天野B、久保田(弟)、
西沢、萩原、吉岡、尾崎、手嶋、石川M

内容:

試合形式の練習で悪いところを早く修正できるように、
練習をしましょう。
良いメニューを持っているかたは、私までご連絡ください。
posted by 東京六甲クラブ at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月28日

ピーチエンジェルホームページ開設

我々、六甲イーストと活動をしているビーチタッチフットボールチーム
ピーチエンジェルが、ホームページを開設しました。

<a href="http://sports.geocities.jp/mo_om_ten/peach.html" target="_blank">http://sports.geocities.jp/mo_om_ten/peach.html</a>

是非、ご覧ください。
  generated by feedpath
posted by 東京六甲クラブ at 08:18| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

六甲 イースト活動日記 2006/07/01

7月1日(土)
通常練習

参加者(7名)
高倉、渡辺、手嶋、坪井、ヒロちゃん、美和ちゃん、あゆちゃん

見学者
伊藤部長

内容
ビーチのボールでのタッチフット
フィットネス
タッチフット
posted by 東京六甲クラブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

ラグビーマガジン7月号にて

5月25日売りのラグビーマガジン7月号P.76に第22回東京都クラブ選手権1部の記事が掲載されています。

その見出しが『六甲イースト2勝で一歩リード』などとなっています。
是非、ご覧下さい。
(5月28日1部リーグ第4節終了時点では3戦3勝です)


posted by 東京六甲クラブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月22日

六甲イースト紹介

六甲イーストは、東京都江戸川河川敷をホームグラウンドとする
ラグビークラブチームです。

2006年度、東京都1部優勝、東日本クラブ選手権優勝、
クラブトップリーグ昇格を目指すAチームと、
そのデベロップメントスコッド(若手や、より高いレベルを
目指すプレーヤーとその育成をサポートするベテランプレーヤー
によるチーム)であるBチーム(江戸川リーグを中心に活動)、
そして女子ビーチタッチフットチームのピーチエンジェルの
3チームを有しています。

ラグビー経歴、出身等は問いません。
何よりもラグビーが好きな人、向上心がある人、
一緒にラグビーを楽しみましょう。
アナタのレベル、志向に合わせて男女を問わず
プレーするチームを選択することができます。

ラグビーを中心として、ご家族も含めたファミリーでの
活動も重視しております。楽しくラグビーをプレイしたい
あなたのご連絡をお待ちしております。

posted by 東京六甲クラブ at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月30日

備品保管用の倉庫について

竹下さんらマネジメントチームで小岩付近で倉庫を
借りていただきました。

今後、部の備品は、こちらの倉庫に入れるようにするようです。
練習、試合の前には、こちらの倉庫に集合時間より早めに来て
取りに来てください。

鍵は現在1個ですが、6個まで増やす予定です。
鍵の管理も行いますが、鍵を預かった人はなくさないようにしてください。
返却の際にお金がかかるようです。

また、この倉庫を借りるにあたって、月々のお金がかかってきますので
部費の支払いもお願いします。

場所は千葉街道沿いフラワーロードの出口近く、環七から来ると
葬祭場の先にあります。

KICX1460.JPG
このように階段を移動させて、入り口につけてください。

KICX1461.JPG
今のところ、中はこういう風になっています。
2、3人は寝れそうです。



posted by 東京六甲クラブ at 09:48| チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月14日

祝!2部優勝。3年ぶりの1部昇格!

DSCN0411.JPG
posted by 東京六甲クラブ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

チームの歴史

history

六甲イースト創部以来のトピックを取り上げます。
西暦 トピック
1998   創部
11 初試合
1999   第15回東京都クラブ選手権初参戦。4部準優勝。3部昇格
2000   第16回東京都クラブ選手権3部優勝。2部昇格
7 六甲クラブ定期戦
第19回関東クラブチームラグビーフットボール交流試合参加
2001   第17回東京都クラブ選手権2部優勝。1部昇格
7 六甲クラブ定期戦
第20回関東クラブチームラグビーフットボール交流試合参加
2002   第18回東京都クラブ選手権1部Aブロックにて1勝2敗。決勝トーナメント進出。1回戦敗退。入替戦にも敗退し2部降格
7 六甲クラブ定期戦
第21回関東クラブチームラグビーフットボール交流試合参加
2003   第19回東京都クラブ選手権2部1回戦負け。残留戦勝利で2部残留
7 六甲クラブ定期戦
第22回関東クラブチームラグビーフットボール交流試合参加
2004   第20回東京都クラブ選手権2部1回戦負け。残留戦、入替戦共に勝利で2部残留
7 六甲クラブ定期戦
第23回関東クラブチームラグビーフットボール交流試合参加
2005   第21回東京都クラブ選手権2部

六甲イーストの創部当時について、創部からいらっしゃる市丸さんの証言です。

97年11月に東大のOBチームである学士ラガーとやったと思います。 相手のメンバーが足りず、うちから貸し出した記憶があります。結果は圧勝だったと 思います。 それからは、二子玉河川敷での練習(しかし、いつも6〜7人 中 大園 竹下 市 丸 伊藤 吉田 井上 森田 他),練習試合を月に一回ぐらいのペースでやったよ うに記憶しています。(もちろん、かなりの助っ人の力を借りて) 98年10月 シンガポール遠征 シンガポールで行われた香港、シンガポール、タ イ在住の日本人大会に各チームに紛れ込んで参戦。 99年ワールドカップ予選 日本 対 韓国を観戦。 参加者 中 大園 伊藤 松岡(六甲OB 業界人)柴田(六甲本体)井上(Japanのア テンドで) 市丸 六甲本体の若手二人 「われわれは、日本から来たゲイ集団だ。」とタクシーの運転手を脅迫 何とか15人集まるようになったのは、クラブ選手権4部参戦(99年)の直前だっ たと思います。 私の記憶では、下記のメンバーで戦っていたようなイメージがあります。     川合?   市丸    門崎               森(甲南)  前田      山本     増田     中                    大園( 田中)                     永田?     李    西田   吉田   竹下(平松弟は初戦10分で負傷退場) (元韓国代表)                    神原   スーパーリザーブ 大下  メディカル 仲井  マネージャ 享子ちゃん 2001年2部優勝時 2001年2部優勝の時の写真(懐かしい顔がチラホラ)
posted by 東京六甲クラブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

チーム概要

Introduction
六甲イーストの紹介です。

●六甲イースト概要

創立 1997年
在籍 約50名
目標 全国クラブ選手権での六甲対決
出身 社会人ラグビー日本一経験者から、六甲クラブでの全国クラブ選手権日本一経験者、大学体育会出身者、大学クラブチーム出身者、現役大学生、大学入学からや社会人になってからラグビーを始めた者まで、バラエティに富んでいる。要はやる気です。
年齢層 20歳なりたての大学生から40代まで。中心は20代半ばから30代半ば。
練習 週2回土日に実施。10時半から2時間あまり柴又グラウンドにて行っている。コーチ、キャプテンを中心にメニューを組んでいる。タッチフット中心。平日夜、東京体育館にて陸上練習も行っている。
他チームとの合同練習や試合などの際、また公式戦前練習は、場所、開始時間など変更となる。
所属リーグ 東京都2部(2005年度)
江戸川リーグ
春のシーズンは東京都クラブ選手権に参加。上位を目指す。秋は江戸川リーグに参加。江戸川リーグ決勝は江戸川陸上競技場。2004年度は優勝
会費
  • 継続部員:年間(社会人)20,000円、(学生)10,000円
  • 新入部員:(平成17年8月までに入部者)10,000円(学生5,000円)
  • (平成17年9月以降の入部者) 6,000円(学生3,000円)
用途は保険加入の費用、チームの備品などに充てられている。会計によって予算は管理されている。

●年間スケジュール

1月 新年会
2月 強化合宿
3月 東京都クラブ選手権選手登録締め切り(3月初旬)
合宿(群馬)
4月〜6月 東京都クラブ選手権
7月 菅平遠征(六甲東西交流戦/クラブ交流戦)
ビーチタッチ
9月〜11月 江戸川リーグ
強化合宿
12月 クリスマスパーティー
忘年会


●クラブチームについて
六甲イーストは2006年、東京都クラブ選手権の1部に参戦します。優勝すると東日本クラブ選手権に出場することができます。この東日本各県から参加する東日本クラブ選手権で上位2チームに入ると、クラブトップリーグに参加することができます。(2位は入替戦)
六甲イーストの本体となる六甲クラブは、この全国クラブ選手権で3度優勝し、全国のクラブチームの頂点に立っています。イーストにもこの全国クラブ選手権で優勝を経験したメンバーも在籍しています。

●ジャージ
六甲イーストでは公式戦用のジャージ、ソックスについてはチーム所有となっており、試合毎に借りるような形で管理をしています。ファーストジャージは赤。短パンは白。ソックスは赤の単色です。ミズノのものを使用しています。セカンドジャージはグレー/黒。短パンは黒。ソックスは黒の単色です。



posted by 東京六甲クラブ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | チーム紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。